神戸市西区で犬・猫・ウサギ・小鳥・ハムスター等の小動物を診察をおこなうグリーンペットクリニックです。

グリーンペットクリニック

〒651-2273 神戸市西区糀台5-6-1 プレンティ2番館609

078-997-1115

[平 日]AM9:00〜12:00・ PM16:00〜19:00

[休診日]火曜日 ※土日祝も通常通り診察をしております。

facebook

ブログ

スタッフブログ

2018.09.22
ダイエットQ

はじめまして!

9月から新しくグリーンペットクリニックでお世話になる事になりました。秋永です。

今日からブログに参加させて頂きます。
今後病院でご挨拶する事も多くなるかと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します!

 

 

さて、本日は病院犬のQちゃんについての記事です。
私達の病院には三匹のワンちゃんが動物スタッフとして働いているのですが、スマートで身軽なトイプードルのPちゃん、元気活発で筋肉質なヨークシャテリアのだいごろうくんとは打って変わって、穏やかで優しい性格のQちゃんはお尻がモチモチ…。最近お腹周りのお肉も気になり始めました。


「モチモチワワと言わないで!」
今後の事も考え、最近は食事とお散歩で減量中です!


だから今だけ、皆とは食事もお散歩も別メニュー!

 

皆さんもお家の可愛い我が子達に甘えられるとついついいつも以上にお菓子を上げてしまったり、強請られると強く拒否できない方だっていらっしゃると思います。

分かります!分かりますよ!本当はお腹いっぱい美味しい食べ物をこの子に食べさせてあげたい!この子に甘えられたい!これも親心ですよね。

でも人間同様、肥満は万病の元。重い体重を支える為に関節を痛めたり、心臓にだって大きな負担が掛かります。いざ大きな病気を患って手術が必要になった時だって、麻酔のリスクが高くなったり、脂肪が邪魔して安全な手術が行えない!なんて事になったら一大事ですよね。

人間でもよく話題に上がる事ですが、少しでも長い健康寿命を飼い主様とペットちゃんが一緒に楽しく過ごせるように、私達は願っております。
ワンちゃんネコちゃんのお食事の事など、気になるの点があればいつでも気軽にご相談下さいね。私達も一緒に頑張りますよ!

 

Qも頑張る!

  • 一覧へ戻る