神戸市西区で犬・猫・ウサギ・小鳥・ハムスター等の小動物を診察をおこなうグリーンペットクリニックです。

グリーンペットクリニック

〒651-2273 神戸市西区糀台5-6-1 プレンティ2番館609

078-997-1115

[平 日]AM9:00〜12:00・ PM16:00〜19:00

[休診日]火曜日 ※土日祝も通常通り診察をしております。

facebook

ブログ

スタッフブログ

2020.04.11
緊急事態宣言

院長の古森です。

 

 

 

先日神戸でも緊急事態宣言が発令され、当院があるプレンティ(商業施設)でも薬局・スーパーを除き臨時休業となりました。

 

 

当院としても、臨時休業や、診療時間の短縮・完全予約制等色々考えました。

 

 

しかし我々が従事してる動物病院での業務は、諸外国ではEssential Businnes と言って「必要不可欠な仕事」として位置付けられています。

 

動物の治療がなによりも必要だと考える患者さんも大勢います。

 

 

人と同様に、大切にされているペットの健康を守り、病気や怪我などで苦しんでいる子を救う事が僕らの使命です。

 

 

ただそれと同時に全国的に拡がり続ける新型コロナウイルス感染症をこれ以上蔓延しないようにしないといけない事も大切です。

 

 

 

今日は発令されて初めての土曜日でしたが、沢山の患者さんに来院していただきました。

 

 

ただどうしても3密(密閉・密集・密接)が保たれていなかったと感じたのも事実です。

 

 

僕からの再度のお願いです。

 

 

 

病気であれば曜日は関係ありませんが、予防であればなるべく土日祝は避けていただき、平日のご来院をお願いしたいです。

 

 

 

狂犬病の予防接種は6月までに接種すれば良いので焦る必要はないですし、フィラリア予防も5月からです。

 

みんなで協力しあえば、5月・6月にはもっと今より落ち着いてくるかもしれませんし、今が一番の踏ん張りどころだと思います。

 

是非ともご理解・ご協力お願いいたします。

 

  • 一覧へ戻る