神戸市西区で犬・猫・ウサギ・小鳥・ハムスター等の小動物を診察をおこなうグリーンペットクリニックです。

グリーンペットクリニック

〒651-2273 神戸市西区糀台5-6-1 プレンティ2番館609

078-997-1115

[平 日]AM9:00〜12:00・ PM16:00〜19:00
[最終受付]午前診は11:45まで 午後診は18:45まで

[休診日]火曜日 ※土日祝も通常通り診察をしております。

facebook

ブログ

スタッフブログ

2022.08.06
☆新機種導入紹介 その1☆

こんにちは、院長の古森です。

 

 

今回はグリーンペットクリニックに新しく導入した医療機器のご紹介です。

 

 

お気づきの方もおられると思いますが、第一診察室に棚ができてパソコンのモニターが置かれています。

 

 

 

 

これと同じものがレントゲン室にもあります。

 

 

 

これはFUJIFILM(富士フィルム)のDRといって、デジタルのレントゲンです。

 

 

 

これまでは昔のカメラのように、フィルムに写真を撮って自現機という機械に流して3分ぐらいするとレントゲンが出てきてました。

 

 

上が自現機   下がフィルムです。

 

 

長年愛用してましたが、定期的にメインテナンスを入れないと、画質が劣化したりそこそこ手のかかるやつでした。

 

 

 

撮影してから出来上がるまでに3分ぐらいかかって、上手に撮影できているかがいつもドキドキしてました。

 

 

 

それが!

 

 

DR(デジタルレントゲン)になると撮影から画像が映るまで5秒!

 

 

 

たった5秒です!

 

 

しかもデジタルなので画質も良いし、メインテナンスもいらない。

 

 

さらに解像度を変更したりアップしたりが思いのまま!

 

 

長さを測ったりも出来ます。

 

 

 

鳥さんやハムスターなどの小動物も綺麗に撮影できます。

(以前は小動物のレントゲンは本当に難しかったです)

 

 

 

 

 

重症な動物に対して迅速に撮影できるのはかなり素晴らしい事です。

 

まだ導入したてなので少し手間取りますが、ドンドン使いこなしていこうと思います。

 

 

全ての動物たちに質の良い診断ができるように頑張ります。

 

 

  • 一覧へ戻る