神戸市西区で犬・猫・ウサギ・小鳥・ハムスター等の小動物を診察をおこなうグリーンペットクリニックです。

グリーンペットクリニック

〒651-2273 神戸市西区糀台5-6-1 プレンティ2番館609

078-997-1115

[平 日]AM9:00〜12:00・ PM16:00〜19:00
[最終受付]午前診は11:45まで 午後診は18:45まで

[休診日]火曜日 ※土日祝も通常通り診察をしております。

facebook

ブログ

スタッフブログ

2022.08.06
☆新機種導入紹介 その2☆

こんにちは、院長の古森です。

 

暑い夏です。

 

 

院内は冷房が効いて寒いくらいです。

 

 

 

 

新機種導入紹介

 

第二弾は手術器具の紹介です。

 

あまり患者さんが目にする機会がないのでご紹介します。

 

 

 

その名も

 

 

マーチン高周波手術装置「マキシウム」

 

 

言葉だけではわけわからないですね。

 

 

こんな機械です。

なんかかっこいいですね。

 

実際起動音は

「ティリティティ♪」ってかっこいいです。

 

気合が入ります。

 

 

この機械はいわゆる電気メスです。医療機器の本場ドイツ製です。

 

 

これまでも電気メスは持っていたのですが、このマキシウムは「ハイエンド電気メス」と言って、色々な出力モードが搭載されていて、とにかく必要以上に焦げない・焼けないので、実際に使用してみてかなり生体に対して優しいなあと感じました。

 

 

止血しながらカット(切断)できる機能は術者としてかなり助かります。

 

 

 

そしてこの機械の最大の魅力は「シーリング」です。

 

シーリングとはこれまで糸を使って結んでいた血管などを熱凝固によって止血する機能の事です。

 

メリットとしては

①体内に糸を残さない

②手術時間の大幅な短縮

③安全かつ確実な止血ができる

 

の3点です。

 

 

実際の手術の様子です。

こうやってはさんでスイッチを押すと熱凝固が始まり、終わると「ピピピ」って知らせてくれます。

 

 

凝固が終わったらこのように白くなっています。

これでシーリング終了です。

(ハサミの先の注目)

 

 

当院では去勢手術・避妊手術を始め、ほぼ全ての手術でマキシウムを用い

 

安心・安全かつ短時間の手術に取り組んでいます。

 

  • 一覧へ戻る